岐阜県加茂郡を登る

2015年10月25日 (日)

加茂山(かもやま)

坂祝町を代表する山岳である同山。

00_4

南麓の格式の高い坂祝神社。

01_4

本殿方面は立入禁止なので、

02_4

東の谷筋から、コルへ。

03_4

稜線からの眺め。

04_4

05_4

神社裏の最高地点。

06_4

最高地点は東峰だったかも。

Log_3

神社造るのに奇跡の地形。

2015年9月28日 (月)

カナクズ山 2

「なかよしこみち」から。

00

01

輪形展望台から薄っすら御嶽山。

02

隣の郷部山。

03

尾根を進んで、

04

八幡展望台から八幡池と関南アルプス。

05

「なかよしこみち」を離れて西進。そこそこ踏み跡あるけど、

06

すぐに藪。

07

08

山頂風景。

09

坂祝と関の境界杭?。

10

谷筋を調子よく軽快に下ると、

11

最後、降りられないので注意。

12

八幡池。

13

池の西岸から三角点方面へ。

14

ログ。

Log

2015年9月21日 (月)

カナクズ山

南西麓のサークルK関市西田原店。

00

県道345号線の向かいから、道っぽい雰囲気。

02_2

しばらくは道っぽいけど、すぐに藪。

03_2

藪を掻き分け、山頂。

04

と、思ったら、東隣のピークだった。

とりあえず、東進。

05

06

「なかよしこみち」を進み、

07

08

四等三角点「深萱」

09

10

11

12

八幡池と関南アルプス。

13

14

さらに東の、

15

輪形展望台。

16

17

18

Log1
リベンジするよ。

2015年9月19日 (土)

白酉山(しろとりやま)

単車はここまで。

10

おかげで、見晴らしいいけど。

22

21

11

山村境界基本三角点。

20

藪に埋もれた小屋。

19

林道から左の尾根へ。

12

13

白酉権現のある山頂。

15

14

16

三等三角点「白鳥」

17

山頂から。

18

ログ。

Shirotorilog

大酉山(おおとりやま)

県道70号線、切越峠のちょっと西から。

03

分岐にある四等三角点「切越峠」を発掘。

04

林道脇の四等三角点「大鳥」

01

00

南西から道をたどって、山頂。

02

1126Pが大酉。

Ootorolog

キュウゾウ

ソースは美濃の山第3巻くらいしか見当たらない。
二ツ森山登山者で賑わう切越峠から。

00

なるほど、霧越なのか。

01

地籍調査直後の今がチャンス。

03

04

山頂。

06

三等三角点「柏原」

05

わかりづらいところに。

07

Gyuuzolog

つか、キュウゾウって何?

2015年9月12日 (土)

鹿遊(しかあそび)

遠ヶ根峠から遠ヶ根林道を走ってたら、反射器辺りに道の気配が。

00b

薄いけど、ある。

01

青いテープが現れ、右に。

02

ピンクのリボンを辿ると巨石が。

03_2

巨石を過ぎると、地図にない道に。

04_2

ゲート前に出た。

05_2

06_2

07_2

08_2

09_2

北の尾根に上がり、山頂を目指します。

12_2

10b

三等三角点「南鳥山」。

11_3

ログ。

Log_2

山頂直下まで舗装路でつまらないと思ったけど、十分楽しめた。

箱岩山(はこいわやま)

ソースは黒川トレッキングクラブ(白川町観光協会WEBサイト)。

県道70号線から、

00

JAめぐみの 黒川ライスセンターを過ぎて、

001

登山口。

01

寒陽気山登山口w

02

すぐに右からのオーセンティックなルートと合流。

03

04

尾根間近。

05

主尾根の「箱岩?」

06

尾根を歩いて、

07

山頂。

08

秋葉様。

09

御嶽山がいい感じに見える。

10

二等三角点「黒川」

11

黒川小学校児童たちの願い。

17

20

山頂の東の「箱岩」。

12

眼前に無反山とか。

14

お山様・捨薙山、遠くに御嶽山

15

遠く、白山とか県境の峰々。

16

素晴らしい眺め。

Hakoiwalog

県道70号線のこちらの看板からは、

21

伝統的登山口。

22

2015年9月 5日 (土)

無反山(むそれやま)

「美濃の山 第3巻」の冒頭を飾るのがここ。
元々が東白川村の無反御立山だけど、
てくてくマップの無反峠起点はあんまり面白そうじゃないから白川から。

加茂東林道の、

00_2

真南辺り。

01_2

「御州原様 上り口」

02

流石は参道。

03

04

矢印に誘われてぐんぐんトラバース。

05

どこで間違えたか?道がないので、植林された斜面を直登。

06

尾根に合流、そのまま北進して山頂に。

07

秋葉様の秋葉神社。

08

今年だった。

09

三等三角点「大栃山(おおとちやま)」。

10

無反峠方面。

11

12

尾根を南に戻り、御州原様の州原神社。

13

14

往路にココを右折すれば正解だった。

15

わかりにくいけど、この倒木を左折(往路)。

16

正解ログ。

Mosorelog

不正解ログ。

Musorewidelog

途中見かけた看板。

17

鷹打根奥山が気になる。秋葉神社と高根山の間って点名「舟伏」??。

18

東山日帰御立山もね。

捨薙山(すてなぎやま)

東白川村てくてくマップで。

県道72号線から加茂東林道に入り、看板が現れて一安心。

B01

B02

この先、普通車ではチョット、という感じ。

B03

単車なら難ないけど。

B04

広い作業路歩き。

B05

作業路を離れて、尾根道へ。

B06

朽ちた小屋。

B07

山頂の三等三角点「捨薙(すてなぎ)」

B08

直近の全校登山は平成22年。

B09

「道は無くなります」って・・・。

B10

地籍調査の作業員とすれ違う。

B13

本当に道がなくなる。

B11

コルからゴーロの洞を下り、渡渉してスタート地点へ。

B12

ログ。

Log

ログ(広域)。県道72号線から林道に入る。

Logwidearea

途中で見かけた看板。

B00

み、南木曽岳(汗)。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック