愛知県を登る

2015年9月26日 (土)

鞍掛山(くらかけやま)

秋の訪れを告げる風物詩、四谷の千枚田の稲刈り風景が今年もTVニュースに。
ソースは新分県・愛知県の山。嫁と。

分県の表紙を飾るくらいだからさぞかしの人気コースかと思いきや、
仏坂トンネル前の広場はガラガラ。

00

ある意味、全国に名を馳せる、仏坂トンネル。

01

東海自然歩道の階段から。

02

03

仏坂峠から東海自然歩道を離れます。

04

150分位w。

05

悪路の連続に嫁激オコ。

06

貧乏山ピーク。

07

08

行く手を阻む倒木。

09

888Pからは平坦な尾根歩き。

10

行く手を阻む(略)。

11

12

13

14

自然を大切にしたら町。

15

山頂。

33

16

山頂にはない三等三角点「鞍掛」。

17

東海自然歩道で仏坂峠に戻ります。(だから、別に間違ってないよ)

18

さっきまでが嘘のように歩きやすい東海自然歩道。

19

20

武田信玄も通った、かしやげ峠。

21

伊那街道。

22

23

民家前。

24

ようやく千枚田が。

25

千枚田最上段のふれあい広場。

26

27

車道歩き。

28

29

30

四谷トンネルを潜ってスタート地点へ。

31

32

Kurakake

山中で誰とも出会わず。不人気コースなんじゃないのw。

2014年5月31日 (土)

黒平山 (くろひらやま)

4年ぶりに。嫁と。


亀割駐車場(無料)から。


01.jpg


毛虫を避けて、照り返しのきつい今井・八曽野営場線を歩く。


02.jpg


03.jpg


パノラマ展望台に立ち寄る。


04.jpg


尾張富士とか見えなくなりそう。(激しく前ピン)


05.jpg


天川山とかはよく見える。


06.jpg


山伏の滝(八曽滝)。


07.jpg


内蔵NDフィルタで、


08.jpg


こういうのを撮ってみたかっただけ。


09.jpg


山頂。


10.jpg


三角点。


11.jpg


人気(ひとけ)のない一の門線で戻る。


log.png


毛虫のピークはもう終わったかな?




2014年5月17日 (土)

五色園

浅野祥雲三大聖地のひとつ。修復される前に行かなきゃね。


ここは偉大な親鸞上人の一生と念仏の尊さを楽しく学べるテーマパーク。

一部、そうじゃないのもあるけど。


21.jpg


ゲート手前からすでに見えてる浅野ワールド。


20.jpg


法然と親鸞をリスペクトする俺は、まず大安寺本堂へ。


23.jpg


あとは順不同。


25.jpg


26.jpg


27.jpg


修復者の画力のバラツキが気になる。


28.jpg


29_2.jpg


30.jpg


31.jpg


32.jpg


33.jpg


34.jpg


35.jpg


36.jpg


37.jpg


40.jpg


41.jpg


39.jpg


38.jpg


42.jpg


43.jpg


44.jpg


45.jpg


46.jpg


47.jpg


48.jpg


49.jpg


50.jpg


広大な園内はなかなかのトレッキングコース。

浅野と阿弥陀如来の果てしない慈悲に触れながら、歩くのもいい。


 




2012年8月 5日 (日)

白山(はくさん)

尾張白山。家族を小牧市温水プールへ送り届けたついでに。

時間がないので、市道四季の道(林道大山池野線)で、
一気に兒の森(あるいは、ふれあいの森上部)へ。

24

00

犬山へは通り抜けできない。

01_2

23

22

白山に御嶽。

21_2

白山神社。

03

04

06

18_5

19

20

さらに西へ。

07

17

08

09

11_2

三等三角点「野口(のぐち)223.5m」

10_5

さらに西。

16

4号鉄塔の奥に、

14

反射板。この先、入鹿池方面へ道が続く(けど、藪)

15

西端へ出た。引き返す。

13

0_2

◎が神社。

2011年6月 4日 (土)

茶臼山(ちゃうすやま) 1415.2m

説明不要の、愛知県最高峰。
芝桜まつりなんで、行ってみた。
リフトの稼働率上げようと、必死だなあ。

9時頃、駐車場に到着。
500円払い、バーベキューの森の脇のスペースに駐車。

1

登山口はガードレールが邪魔。
休暇村登山ルートを通らず、
「新分県」推奨コースで、ドウダンの丘から自由の広場へ。

判りにくい登山道図。

0

登山マップは茶臼山高原/とよね観光株式会社のwebサイトからどうぞ。

あんまり歩かれていなさそうなドウダンの丘。

2

3

自由の広場w。

4

逃走するキジ。

5

西側登山ルート。

6

見晴台。

7

正直なところ、見晴台の先の道からのほうが、見晴らしはいい。

ささやきの小路から「きつい階段」

8

胸突八丁というほど、きつくはないけど、階段が消失して滑りやすい。

9

尾根から萩太郎山一望。

10

山頂。

11

三角点。

12

14

展望台から。

17

さらに道を進む。

15

展望台。

19

麓に放置された無残な姿の看板。

20

360°パノラマ。霞んでなけりゃね。

21

雷岩。

22

下から見上げれば、そこそこの巨石。

23

雨乞洞に寄ればいいのに、山頂に戻り、休暇村登山ルートで下山。

24

森の広場。

25

樅の丘経由で、

26

バーベキューの森。

萩太郎山(はぎたろうやま) 1358.1m

0

1 

3

4

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

2011年5月21日 (土)

羽豆崎城址(はずざきじょう) 28m

師崎は何度か来たけど、
そういえば、ここに登ったことがなかったな。

羽豆神社社叢南の展望台。
枯れ切った雰囲気がたまらない。

0_2

城址。

00   

大和艦橋と同じ高さなんだそうな。

2_2

富士ヶ峰(ふじがみね) 124.6m

知多半島遠征、実は本日の目的地。
富士ヶ峰神社。

ここまで車道あり。

0

参道の神社手前から左へ。

1

神社裏の山頂。テレビの共同視聴施設。

2

三角点。

3

なんだか山頂ぽくなる。

4

09・3・25スミオ&ヒロコ

5

神社から。

6

向かいの桜公園遊園地。

7 

滑り台の上から。

9

冨具崎公園(ふぐさきこうえん) 約50m

国道247号線を巡航中、展望台の看板に誘われ寄ってみた。

9

4

6

7

3

四等三角点「冨具崎」標高46.6m。

000

??

00

????????????????

0_2

まさか、標石が花壇に埋もれてる?
現況状況は「正常」なんだが。
※調べたら、三角点は地下埋設でした。

公園北端からの展望。

1_2

セントレア。

2_2

DoCoMo野間南無線局。

8 

フェンス左から道が延びてるけど、こっちが近道。

12

10

かつて細目城址(ほそめじょう)があったかもしれない平坦地。

11

本宮山(ほんぐうさん) 86.6m

知多の方の。

「こんなに楽しい愛知の130山」では、
常滑駅から無理やり?コースに仕立ててるけど、
山頂まで車道。樽水本宮神社まで単車で。

0

セントレア。

1

2 

神社の東に三角点。

6

5 

階段の下はこんな感じ。

7

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック